Disney

『トムソーヤ島』知らないなんて勿体無い!!楽しみ方とストーリーを紹介!!

Pocket

皆さんは東京ディズニーランドに遊びに行った時にトムソーヤ島を訪れますか??
案外スルーしてしまう方が多いのではないかと思いますが、トムソーヤ島にこそ
ディズニーランドの細かいこだわりや魅力が溢れています!
今回は、ウォルト・ディズニーが愛した冒険小説「トム・ソーヤーの冒険」の世界を体験できるアトラクション、トムソーヤ島についてご紹介いたします!!

引用元:公式サイト

てぃーが
てぃーが
こんにちは!ディズニー大好きアラサー男子てぃーがです!

トムソーヤ島はウエスタンランドにあるアメリカ河に囲まれた離島です。

東京ディズニーランドのアトラクションの中でも、決してメジャーなアトラクションではないですが、子供から大人まで、冒険心を駆り立てられる様々な体験型の施設やバックグラウンドストーリーがあり、トムソーヤ島の事を知れば、ディズニーランドをもっともっと深く好きになれるはずです!

今回の記事では、皆さんにトムソーヤ島をもっと楽しんでもらいたいので「トム・ソーヤーの冒険」ストーリーを解説しながら、豆知識まで、細かくご紹介いたします!

そもそもトムソーヤ島とは??

トムソーヤ島は、ウォルトディズニーが愛してやまなかった冒険小説
「トム・ソーヤーの冒険」の世界を実際に冒険できるウォークスルータイプのアトラクションで、ウォルトが設計から携わった唯一のアトラクションと言われています!

島には「トム・ソーヤーの冒険」に実際に出てくるシーンや施設があるので、本や映画で内容を把握しておくとより楽しむことができますが、何も知らなくても様々な面白い仕掛けが用意されていますので、子供から大人まですぐに冒険に夢中になれます!

それではまず、「トム・ソーヤーの冒険」のあらすじを簡単に紹介します!

「トム・ソーヤーの冒険」のあらすじ

主な登場人物は

トム・ソーヤー
ハックルベリー・フィン
ベッキー・サッチャー
インジャン・ジョー

あらすじ

主人公のトム・ソーヤーは頭の切れる少年で、町外れでホームレス同然だが自由に生きている相棒の少年ハックルベリー・フィン、通称ハックとともに毎日いたずらに明け暮れていた。

地方判事の娘、ベッキー・サッチャーの事が好きで彼女の気を引こうと躍起になる。

ある日、トムとハックは深夜の墓地でならず者のインジャン・ジョーが殺人を犯す現場を目撃する。インジャンは相棒のマフ・ポッターに罪を被せようとするが、マフの裁判の日にトムが勇気を出して目撃情報を証言したことにより、真犯人と断定される。しかしインジャンはその場から逃亡をはかり行方知らずとなる。

その後、トムはハックとともに、ハックの新しい家探しとして訪れた幽霊屋敷でインジャンが莫大な財宝を運び出すところを目撃する。

夏休みの終わり、トムはベッキーとともに洞窟探検に出かけるが、洞窟内で迷子になってしまう。なんとか脱出できないかと洞窟内をさまよっていると、なんとそこには幽霊屋敷から運び出した財宝を隠すインジャンが。トムとベッキーはインジャンに見つかってしまうが、2人を救うために洞窟に入ってきた保安官によって助けられ、インジャンは保安官から逃げる時に足を滑らせ谷底奥深くに落ちてしまう。

後日、トムはハックとともにもう一度洞窟に入り、インジャンが隠した財宝を見つけ出して大金持ちになる。

作者はアメリカ合衆国の作家『マーク・トウェイン』

この名前、どこかで聞き覚えありませんか?

そう、トムソーヤ島の周りに流れているアメリカ河を運行している蒸気船の名前が
『マーク・トウェイン号』ですね!

ちなみに「マーク・トウェイン」とは、水深3.6mのことで蒸気船が座礁せずに通航できる限界の浅さを意味しています!

 

てぃーが
てぃーが
大体の物語はこんな感じ!トムソーヤ島の各所にさらに細かい世界観が表現されているから、随時紹介していくね!物語を知っているとトムソーヤ島がさらに面白くなるよ!!

 

豆知識①いかだ乗り場から面白い!

トムソーヤ島にはいかだに乗って渡るのですが、このいかだは全部で4隻あります。
そう、いかだには「トム・ソーヤーの冒険」の主要人物4名の名前がつけられていて

トム・ソーヤー号
ハックルベリー・フィン号
ベッキー・サッチャー号
インジャン・ジョー号です!

いかだに名前が刻まれているので、ぜひ乗った際には何号か確認してみてくださいね!

ちなみにキャストさんの間では、船はそれぞれキャラクターと同じように個性があって
例えばトム・ソーヤー号はいたずら好きのトムのように、操縦が難しく停泊させるのに苦労するそうです!笑

そして乗り場の反対側には降り場があって、そこにはこんな風に壁にペンキが塗られています。特に気にせず通り過ぎてしまいそうですが、実はこれも「トム・ソーヤーの冒険」の物語のシーンが細かく表現されているのです!

トムのペンキ塗り

ある日トムは、いたずらの罰で叔母に壁のペンキ塗りを言いつけられます。

仕方なくペンキを塗り始めたトムをばかにしようと訪れた友人達に対し
トムはあたかもペンキ塗りが楽しくて仕方がないような態度を取ります。

それを見た友人達は本当にペンキ塗りが楽しいのか確かめたくなって、自分たちにもペンキを塗らせれくれと頼みますが、トムは「こんな楽しい事を代われるものか。」と断ります。

どうしてもペンキを塗ってみたくなった友人達は、遂にはトムに自分たちの持っていたナイフやリンゴを差し出す代わりにペンキを塗らせてくれと頼んでしまいます。

こうしてトムはペンキ塗りを友人達にさせて、尚且つ彼らの所持品もゲットしてしまいました。

気づかないようなところにも細かいこだわりがあるのが、ディズニーランドの素晴らしい所ですよね☺️

てぃーが
てぃーが
いかだから降りた後もここは忘れずにチェックしてみてね!ぶっちゃけいかだに乗らなくてもここは見れるけど、降り場に向かう感じになるから、いかだから降りてきた人たちに若干白い目で見られたりするけどね!

豆知識②サムクレメンズ砦の騎兵隊隊長を起こしてみよう!

トムソーヤ島に渡ったらまずは地図をゲットしてそこから自由に散策する事ができます!
一応ルートはありますが好きに回って頂ければOKです✨
まず真っ先に紹介したいのがサムクレメンス砦です!

開拓者の船着き場から左、島の中では端の方にある砦なのですが、ここはかつて海賊や先住民族から島を守る騎兵隊の砦で、自由に散策できます。

この騎兵隊に、かつてトム・ソーヤーのお爺さんが所属していたとか!
その証拠に、砦の裏にある騎兵隊員の墓地にはソーヤーの名前が!

そしてこの砦の中に、いびきをかいて寝ている人物がいるのをご存知でしょうか??
そう、その人物はかつての騎兵隊の隊長です!
姿は見えず、寝転がっている足だけかろうじて確認できますが、随分疲れているのか、全く目覚めてくれません。

しかし!ある方法を使うと彼を起こす、まではいかないものの反応させる事ができます!
それは何か、彼に向かって大きく手を叩きます!

そうすると驚いたのか、「フゴッ!」と反応してくれます!笑

これ、あまり知られていない豆知識なので、ぜひ試してみてください!
面白いですよ!

そして、このサムクレメンス砦は絶好の休憩スポットです!笑
砦の2階は屋根もあり、夏は日陰なので涼しく人も多くないので、
「休憩したいけど人目が気になる、、」という恥ずかしがり屋さんは是非訪れてはいかかでしょうか!

てぃーが
てぃーが
ちなみに前僕が行った時は、砦の2階でカップルがイチャイチャしてたよ!お盛んだな!

豆知識③キャッスルロックには小ネタや仕掛けがいっぱい!

トムソーヤ島のほぼ中央に位置するキャッスルロック!ここはエメラルド鉱山なのですが
もともとここも、悪役インジャン・ジョーが縄張りとしてエメラルドを独り占めしようとしていた場所です。

エメラルド以外にも様々なものが埋まっていて
現在確認されているものは、

カエルとヘビ

キノコ

三葉虫やアンモナイトの化石

クリスタル水晶

そして人の手。笑

手に関しては不気味過ぎますが、もしかしたらエメラルドを採りにきた人がインジャン・ジョーに殺されて埋められてしまったのかも知れませんね😨

他にも見つかっていないものがあるかもしれませんので、是非とも注意深く散策してみてください!

さらに!このキャッスルロックにはもう一つ仕掛けがあるのをご存知でしょうか??
なんと、岩山の外と中で会話が出来る秘密の穴があるのです!

その穴の場所は、キャッスルロックの中だと、まさに人の手がある所の近くで

キャッスルロックの外だと、岩山を登った所にある広場の南側にあるこの岩の隙間です!

この穴に話しかければ、キャッスルロックの中と外で会話をする事が出来ます!✨
これも知る人ぞ知る仕掛けですね!

てぃーが
てぃーが
僕が友達と穴越しに話していたらキッズ達に囲まれちゃって、この穴の事を教えてあげたんだ!そしたら彼らは「今から喋ってみるからそこで待っててね!」と行って外に飛び出して行ったんだ!彼らの第一声は「うんこ!」だったよ!なんでだよ!

豆知識④トムソーヤ島から見える岩山の名前、知ってる?

トムソーヤ島の更に奥に、鷹がいる大きな岩山があるのをご存知でしょうか??
実はこの岩山、正式名称を

「ウォーターフォールホークロック」

と言います✨

名前の由来は岩山を見て頂ければわかると思いますが、滝があって、鷹がいます。
滝は英語でウォーターフォール、鷹はホーク。
そのままですね!笑

でもこれも割と知られていない名前なので、豆知識として誰かに教えてあげると
詳しいね!と尊敬されるかも知れません。笑

てぃーが
てぃーが
ちなみにこれ他に知ってる人いるのかなーと思ってググったら1件だけ出てきたんだ!でもその人「ウォーターフォールフォークロック」って言ってたんだ!フォークて!笑

豆知識⑤インジャン・ジョーの洞窟には今でもインジャンが??

船着き場からすぐのところにあるインジャン・ジョーの洞窟。
ここはまさに物語のクライマックスんい登場するトムとベッキーが迷子になり、財宝を隠していたインジャンに見つかるものの保安官に助けたられ、その後トムとハックがともにインジャンの隠した財宝を見つけ出す洞窟です。

「トム・ソーヤーの冒険」では、インジャンは保安官から逃げる際に足を滑らせ
洞窟内の深い谷底に落ちてしまいます。

死んだ、と思われていたインジャンですが、
なんとまだ谷底で生きていて助けを求める声が聞こえる事があるとか!

実際に洞窟内に入ると深い谷に吊り橋がかかっているところがあります!
そこで谷底に向かって大きな声で叫んでみましょう!・・・

そう、声の主は谷に反響した貴方の声。笑

つまり貴方が「助けてー!」といえば、それがあたかも谷底からインジャンが助けを求めるように聞こえるという訳なのです😅

つまりインジャンがまだ生きているのか、死んでいるのかは
貴方次第です。笑

更に洞窟内には、インジャンの隠れ財宝が残されています!
洞窟を進んで行って大きく左にUターンするところに十字架のマークと、岩が不自然に積み重なったところがあります!

その岩の隙間をよく見ると、、金が!!

残念ながら財宝を回収することは出来ませんが、物語の細部まで表現されていてワクワクしますよね!

てぃーが
てぃーが
ぜひ洞窟を訪れた際は、まだインジャンがいんじゃん!!なのか、いないじゃん!!なのか、確かめてみてね!え!?

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は主にトム・ソーヤ島のストーリーと体験型の仕掛けがある施設を紹介しました!ファストパスの隙間時間などに訪れるのもいいし、お子さん連れの家族ならみんなで楽しめること間違いなしです!

「トム・ソーヤーの冒険」を小説や映画でチェックしてから訪れると、更に色々な発見があって面白いですよ!
是非ディズニーランドの生みの親、ウォルト・ディズニーが愛した冒険小説の世界を体験できるトムソーヤ島を訪れてみてください!