Disney

ハピエストサプライズを貰う確率UP??35周年東京ディズニーリゾートをもっと楽しく!

Pocket

現在東京ディズニーリゾート開園35周年を記念して
ハピエストサプライズというイベントが開催されています!

パークを満喫中のゲストさんに、キャストさんから突然スペシャルなプレゼント
貰えるという内容なのですが、条件はランダムで様々、、、


そこで今回、僕の体験や皆さんの感想を元に

どうやったらサプライズが受けられるのか、そしてプレゼントの気になる内容など
紹介していきたいと思います!

 

引用元:公式サイト

てぃーが
てぃーが
こんにちは!ディズニー大好き年パス保持者てぃーがです!

 

現在東京ディズニーリゾートでは
2018年4月15日(日)〜2019年3月25日(月)まで
開園35周年記念イベント『Happiest Celebration!』が開催されています!

 

期間中パークを満喫しているゲストさんに、キャストさんから突然
スペシャルなプレゼントが貰える事があります!

そう!それこそがハピエストサプライズです!

僕も実際サプライズを受けたのですが、

その時の感動と言ったら、

ただ、ランダムな上に確率はかなり低く貰おうとして貰えるものではありません。
しかし!貰いやすい人の傾向やパターンはなんとなくあるみたいなので

皆さんがサプライズを受けられる確率が上がることを願って解説しながら
気になるプレゼントの内容も紹介していきたいと思います!

そもそもハピエストサプライズとは?

 

ハピエストサプライズとは、パークを満喫中のゲストさんに
キャストさんから突然プレゼントが貰えるというまさにサプライズなイベントです!

東京ディズニーリゾート35周年『Happiest Celebration!』期間中に
パークを訪れたゲスト全員にサプライズを受けるチャンスがあります!

サプライズを受けれたら東京ディズニーリゾートでの思い出が

更に、更に、Happiest!になること間違いなし!

しかもプレゼントと一緒に激レア記念メダルがもらえます!
首にかけているだけで、他のゲストさんの憧れの的になれますよ!!

てぃーが
てぃーが
パークを歩くだけでもうワクワクしちゃうよね!

 

どんなプレゼントがもらえるの?

プレゼントには本当に様々な種類がありますが
引換券やショーの鑑賞券やアトラクションのファストパスチケットなどが貰えるみたいです!

サプライズを受けた方のSNSなどからプレゼントを一覧でまとめてみました!

プレゼント一覧
  • 各種ショー優先鑑賞券
  • アトラクションファストパスチケット
  • ポップコーンレギュラーボックス引換券
  • 各種キャラクターグリーティングの招待券
  • グッズの引換券
  • 35周年記念ぬいぐるみ引換券
  • 各種パーク内レストランの食事券
  • 各種ショーレストランの招待券
  • ビビディバビディブティックの招待券
  • チョコレートクランチビックサイズ缶交換

などなど…

内容は様々ですが、実際体験するための金額で考えると結構差がありますよね!笑

ポップコーンレギュラーが350円に対して
プリンセスの格好ができるビビディバビディブティックは大体3万円程度、、。

てぃーが
てぃーが
自分で言っといてなんだけど、貰えるだけでめちゃくちゃ価値があるものだから
そういうことは考えないようにしようね!笑

どれくらいの人がもらえるの?

35周年にちなんで『Happiest Celebration!』期間中、計35万人に配られるそうです!

35万人と聞くと「あれ、割と多いじゃん。」と思うかもしれませんが!

1年間で35万人ということをは、1日あたりだいたい960人程度

しかもランド、シーそれぞれで配っていますから、各パークごとだと
1日430人しか貰えないということです!

そして単純に、東京ディズニーリゾートの年間来場者数は3000万人と言われていますから、そのうちの35万人という事は、来場者の中の1%の方しか貰えないという、、、

そしてしかも更に!狙ってなのかは、はたまた、ただのラッキーなのか、中には

複数回サプライズを受けている人もいるらしい!!

てぃーが
てぃーが
そう考えると一人がもらえる確率はさらに低い訳か、、
なんという狭き門。

サプライズを受けやすい人は?

引用元:公式サイト

僕も貰っている人が羨ましすぎて、結構観察していたのですが笑
個人的に見て以下のような人達が多いなと思いました!

 

  • 小さいお子さんを連れた家族
  • お爺ちゃんお婆ちゃん
  • 友達複数人でお揃いの格好をしている人達
  • 外国人観光客

 

小さいお子さんを連れた家族

これはもうダントツで多いと思います。ウォルト・ディズニーの名言にも
「我々の一番大きい資源は、子供の心である。」とあるように、
ディズニーではゲストは勿論、子供に夢を抱いて欲しいという理念があります。

そしてお父さんお母さんからしても、子供が喜ぶ事以上に幸せな事はないですし
幸せそうな家族の光景は、まさにHappiestですもんね!

てぃーが
てぃーが
流石の僕も子供には嫉妬しなかったよ!
嘘だよ!2mm位はしたよ!

お爺ちゃんお婆ちゃん

これもよく見かけましたね!てか単純にディズニーにいるお爺ちゃんお婆ちゃんって
なんであんなに微笑ましいのでしょうか。笑

大丈夫?疲れてない?って僕が思わず気遣って声を掛けたくなるくらいだから

キャストさんも孫を喜ばせようとする様子とか、仲良く手を繋いでパークを歩く老夫婦とか見ると、やっぱりサプライズしてあげたくなるんでしょうね!

てぃーが
てぃーが
お爺ちゃんお婆ちゃんが貰っていても嫉妬しないよ!
でも、スッと外しても気付かないんじゃないかなーとは思うよ!

友達複数人でお揃いの格好をしている人達

これもめちゃめちゃ見かけましたねー!特に女の子が多い!笑
こちらとしても、ああ、ディズニーをめちゃ楽しみに来たんだなあって伝わるし

「写真撮ってください!」なんてキャストさんにお願いして
そのままの流れでサプライズを受けている様子の何度か見かけました。

まずお揃いをして来ている時点で、パークに来る前から楽しむぞ!」って気持ちがありますもんね!

そういう気持ちがキャストさんにも伝わるんだと思います!

てぃーが
てぃーが
でもこれに関しては死ぬほど嫉妬したよ!
そんな大勢で貰ったら倍率がより上がるやんけ!
って平気で口に出したよ!
欲って怖いね!

外国人観光客

これはシンプルにしょうがない!だってはるばる遠くからようこそ状態ですもん!
日本人のおもてなしの心が滲み出ちゃうんでしょうね!
キャストさんも、日本のディズニーで素敵な思い出を残して帰って欲しいと思うんでしょうね!

てぃーが
てぃーが
外人には嫉妬しないよ!
だって怖いもん。

 

勿論この他にもカップルだったり、なんなら一人で貰った!なんて人もいるようなので
本当にタイミングなんでしょうね、、

でも一つ言えるのは、ハピエストサプライズはキャストさんが
「この人達にあげたい!」と思った人にあげるそうです。

キャストさんがあげたいと思う人はどんな人でしょうか、、
一つ言えるのは、パークをめちゃめちゃ楽しんでいる人ってことに間違いはないと思います!

キャストさんも一人の人間ですし、ゲストさんをより楽しませたい!
と心から思っていますから
まずはあまりサプライズのことは意識せず
単純にパークを楽しむことがサプライズを受ける近道なのかもしれませんね!

 

ハピエストサプライズを貰うコツは?

サプライズはランダムだから、やはり運に任せるしかないのか、、と思ってしまいますが
それでもやはりどうせ行くならサプライズを受けたいですよね!

そこでサプライズを実際受けた人の感想や、SNSでの情報を見ていると
サプライズをしてくれるキャストさんのパターンや時間、場所、
貰うためのコツがあるそうです!

 

  • キャストさんに話しかける、雑談する
  • サプライズをしてくれるキャストさんは35周年の旗を持っている
  • サプライズをしてくれるキャストさんは斜めがけのカバンをかけている
  • 貰えるのが多い時間帯は午前中
  • ショーやパレードがやっていない時の、人通りの少ない場所

 

キャストさんに話しかける、雑談する

やはり何万人の中から1日960人程度しか貰えないわけですから
欲しいなら、ただ待っているよりも自分で掴みに行ったほうがいいみたいですね!

ただし!サプライズ目的だと感ずかれると、それはそれでやはり貰えないみたい、、
なので、写真撮影をお願いした後に、キャストと雑談して見たり

エリアのバックグラウンドストーリーを教えてもらってみたりと
単純にキャストとコミュニケーションをとってみるのがいいかもしれません!

 

サプライズをしてくれるキャストさんは35周年の旗を持っている

これはかなり体験談として上がってきている話です。
まずハピエストサプライズは、東京ディズニーリゾート35周年をお祝いするためのイベントです。

なのでキャストさんは35周年の旗を降って僕たちをお出迎えしてくれますが
キャストさん全員がこの旗を持っているわけではありません。

清掃担当のカストーディアルキャストは、常に掃除用具で手が塞がっていますし
カストーディアルキャストからサプライズを受けたという話は、今の所僕は聞いたことがないです。

ですので、ただ闇雲に周囲のキャストさんに話しかけるのではなく
35周年の旗を持っているキャストさんに話しかけたほうが、確率が高いかもしれません!

サプライズをしてくれるキャストさんは斜めがけのカバンをかけている

これは実際に僕がサプライズを受けた経験から言えることです。

サプライズをしてくれる際に、まずチケットの提示を求められ
キャストさんはQRコードをバーコードリーダーの様なもので読み取ります。

おそらく配る人数の把握などに必要なのでしょう

そしてさらにカバンの中からプレゼント用の券を出します。

カバンをかけていないキャストは、この作業が行えませんから
サプライズを持っていない可能性が高いです。

しかしキャストさんに聞いたことなのですが、カバンの中身もそれぞれ違うから
カバンをかけている=サプライズをしてくれる、と考えるのは安易だそうです。笑

でも少なからずカバンをかけているキャストさんがサプライズを持っている可能性がある
と考えておいて損はないでしょう!

貰えるのが多い時間帯は午前中

プレゼントにファストパスやショー鑑賞券があることから、あまり遅い時間にサプライズを受けてもゲストからしたらもう予定が組みづらくなったりしてしまう可能性があります。

なので、サプライズ自体は大体午前中にはその日の分は配ってしまうが多いみたいです。

ただし一概に午前中だけなのか、というとそういうわけではなく
グッズの交換券を夜にもらった、なんて話もあるみたいなので

「ああ、もう午後なのに貰えてない、終わった。」と諦める必要はないみたいです!

ショーやパレードがやっていない時の人通りの少ない場所

ショーやパレードで混雑しているときは
まずキャストさん自体がゲストコントロールの為に忙しいです。

そしてそんな人が多い中で誰かにあげてしまうと
「おい!あのキャスト、プレゼント持ってるぞ!であえであえー!」

なんてパニックになりかねません。
なのでショーやパレードがやっていない時の
裏路地や人通りの少ない場所で貰えることが多いみたいですね!

 

サプライズを受けるコツまとめ

つまり上記の5点をまとめますとこうなります。笑

サプライズを受けるコツ

午前中、ショーやパレードがやっていない時間の人通りの少ない場所で、斜めがけのカバンをかけて35周年の旗を振っているキャストに話しかける

 

てぃーが
てぃーが
勿論全ての条件が揃っていないといけない訳じゃないけど
頭に入れておくとチャンスは掴み易いかもね!

 

 

僕がサプライズを受けた時

ここまで記事を書いてきて、嫉妬嫉妬なんて言っていますが
実際先日僕はサプライズを受けることができました!
その時のことが皆さんがサプライズを受ける役に立てばいいなと思うので
書き留めておきますね!

もともと僕は年パスを買ってから、アトラクションに乗るというより
キャストさんと話して隠れミッキーの場所や、エリアのバックグラウンドストーリーを聞いたりするのがパークに行くメインの目的になっていました。

以前ウエスタンランドで、あるキャストさん(以下Iさん)にバックグラウンドストーリーを聞いてみると
その人の知識量がとてつもなくて、話もすごく盛り上がりました。

そしてつい先日もディズニーランドに行った時、ウエスタンランドで話したはずのIさんがトゥモローランドにいることに気がつきました。

「あの時のキャストさんですよね!なんでこっちにいるんですか?」
と話しかけると、向こうも覚えてくれていて

なんでもビックサンダーマウンテンがメンテナンス中で、一時的にトゥモローランド勤務になっているんだとか。

その時、Iさんは35周年の旗は持っていましたが、カバンはかけていませんでした。

ウエスタンランドでの知識がすごかったので、トゥモローランドの知識も沢山持っているのではないかと思い、またバックグラウンドストーリーや隠れミッキーの場所などの話に花を咲かせていると、その様子を見ていた、おそらく先輩であろう女性キャストさんが話に加わってきました。

Iさんは先輩女性キャストさんに、僕が以前もウエスタンランドで話しかけてくれた事、それを覚えていてくれた事などを話すと、女性キャストさんが、モンスターズ・インク・ライド&ゴーシークにある隠れミッキーの場所を教えてくれると言ったので、Iさんも含めみんなで付いていきました。

まずは外の並ぶところにある隠れミッキーの場所を教えてくれている時に、Iさんに何か言って女性キャストさんが一旦いなくなりましたが、別の仕事かな?と思いあまり気にしていませんでした。

その後に建物内の天井、世界地図がドアで表現されている絵の中に、ドアノブのどこかが隠れミッキーになっているという話を聞いてIさんも含め一緒に探していました。

そのタイミングで先ほどの女性キャストさんが戻ってきました。
後で聞いた話なのですが、このタイミングでIさんは女性キャストから”鞄”を受け取っていたようです。僕は全く気がつきませんでしたが。笑

そして建物の外に出たところで、Iさんに「最後にアンケートにご協力お願いできますか?」と尋ねられ、パスポートの提示を求められました。

IさんはパスポートのQRコードを機械で読み込むと、今日は何時までいるのかとか、この後乗りたいアトラクションは何だとか、今日は何を食べたいかとか色々聞かれて、最終的に

「レッツ・パーティグラというショーは見たことありますか?」
と尋ねられ、見たことがないと伝えると、

「分かりました、アンケートは以上です!ご協力ありがとうございます!」
と言って機械をしまうと、Iさんは鞄の中を物色し始めました。

その時僕は、アンケートに答えたからシールでも貰えるのかな?と思っていたら、Iさんが

「すいません、アンケートは嘘です。レッツ・パーティグラを楽しんで下さい!」

とハピエストサプライズ、レッツ・パーティグラの優先鑑賞券をくれました。

この時、僕は初めて自分がサプライズを受けたんだ!と理解して、もう嬉しくて嬉しくて、後から友達に聞いたのですが、顔が真っ赤になっていたみたいです。笑

そしてその後に、メダルを僕の首にかけてくれました!
思わず周囲の人に見せびらかしました。笑

その時の時刻はおそらく11:00頃だったと思います。

Iさんは、自分を覚えてくれていてまた話しかけてくれた事、そしてディズニーをより深く楽しもうとしている僕らを見て「この人たちにサプライズを渡したい。」と思い

女性キャストさんにお願いして、僕らに気づかれないようにサプライズが入った鞄を持ってきてくれるようお願いしていたそうです。
やはりサプライズとだけあって、喜ばせるためのそういった心遣いは流石ディズニーだなと思いました!

てぃーが
てぃーが
僕の実体験はこんな感じ!簡単には貰えなかったけど
個人的にはすごく素敵な貰い方なんじゃないかと思ってるよ!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?記念すべき35周年のディズニーリゾート
せっかくならハピエストサプライズを受けて楽しみたいですよね!

色々と実体験やSNSの情報を元にサプライズを受けるコツを書きましたが
なにより一番のコツは

『35周年のディズニーリゾートを心から思いっきり楽しむ!』

という事だと思います!

そしてあくまでサプライズはおまけです!

カップルや友達同士で、ワクワクしながら事前に計画を練ったり、その日その瞬間の思い出を写真に残したり、たまにしか来れない人も頻繁に来れる人も同じ1日は2度とありませんから、是非35周年のディズニーリゾートを思いっきり楽しんで下さい!

そんな皆さんの「楽しい!」って気持ちがキャストさんに伝われば、きっとサプライズを受けれると思いますので!

てぃーが
てぃーが
Happiest celebration!も残すところあと4ヶ月程!
皆のディズニーリゾートでの1日がHappiestな素晴らしいものになりますように!